加齢臭を消す!

加齢臭の原因や予防法 消臭剤やサプリメントなど徹底的に加齢臭防止対策をたてましょう

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink
<< 臭いの発生場所 | main | 加齢臭の意味するものとは >>

じゃがいもが加齢臭を消す(せいだのたまじ)


【45日間返金保証】ニオイ対策石鹸『AGICA(アジカ)』
 




加齢臭を食べ物で抑えることができたら嬉しいですよね。
なんでも、以前テレビが加齢臭を抑える食べ物として
「せいだのたまじ」というじゃがいも料理を紹介したそうです。



山梨県ゆずり原というところの伝統料理で、
お味噌を使ったじゃがいも料理なのですが、
これをよく食べているこの地域の方に加齢臭がないことから、
この料理(じゃがいも)が加齢臭を抑えるのではといわれるように
なったようです。



作り方は、皮がついたままの小さなジャガイモを油で炒め、
少しのお味噌とその半量ほどの砂糖を入れ、ひたひたの水を加えて
水分がほとんど無くなるまで煮る、というものです。
美味しそうですね。



なぜこれで加齢臭が消えるのか、その理由として
大豆のイソフラボンやじゃがいものビタミンCの効果が
挙げられていますが、真相は定かではありません。
しかし美味しくいただけるのならば良いことですし、
加齢臭対策としては栄養バランスのとれた食事を
きちんと摂ることは大変有効であろうと思います。





ちなみに、「せいじのたまじ」という名前は、江戸時代の山梨の代官、
(なかいせいだゆう)と、小さなじゃがいも「たまじ」から来ています。
中井清太夫は天明の飢饉(1782〜1788)の際、民を飢えから守るために
じゃがいも取り寄せて栽培を奨励しました。
また村に水路を作り、水害も防ぎました。
それらの功績から農民に慕われ生祠を建てられるほどだったと言います。



       加齢臭 じゃがいも

















JUGEMテーマ:体臭、加齢臭
 
加齢臭の対策 | permalink

スポンサーサイト

- | permalink



もうクサイとは言わせない。
加齢臭・体臭専用ボディソープ
「DEORA」